ドラマリバース最終回感想|広沢は事故を起こしていなかった!衝撃の事実!


ドラマリバース最終回感想|原作とは全く違う終わり方でした

ドラマリバース最終回感想

ドラマリバース最終回の感想についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

蜜柑の缶詰サイト管理人のミカンです♪

この記事ではドラマリバース最終回の内容と感想から

  • ドラマリバース最終回感想|落ち込み連絡が取れなくなる深瀬
  • ドラマリバース最終回感想|あの雪山の日実は広沢は事故を起こしていなかった!!!
  • ドラマリバース最終回感想|広沢の実家にて・・・

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマリバース最終回感想|落ち込み連絡が取れなくなる深瀬

ドラマリバース最終回感想

前回の最後で広沢がそばアレルギーであったと知り、広沢に雪山のあの日、蕎麦でできたはちみつをコーヒーに飲ませたことに大きなショックを受けて、誰とも連絡が取れなくなる深瀬。

そんなとき、小笠原は広沢の最後を知っているであろう、者にあたりをつけて追っていました。

美穂子は深瀬を心配し、自宅まで様子を見に行くが玄関にはかぎがかかっていて会えずにいました。

そこに同じく深瀬を心配してやって来た谷原が美穂子と鉢合わせになります。

美穂子は谷原に、皆に謝りたいと言い、浅見や村井も呼んでもらい谷原の家で皆に謝罪をしました。

そして小笠原も深瀬と連絡が取れなくなり心配して自宅に見に来ます。

しかし美穂子や谷原たちと同じく自宅には鍵。

中にいると踏んだ、小笠原は管理人を使い部屋に入ることに成功します。

すると深瀬はお酒が飲めないのに大量に飲んだ形跡と、倒れて意識を失っている深瀬が居ました。

小笠原の看病により意識を取り戻す深瀬。

広沢が亡くなったのは自分のせいだと思い込む深瀬に、小笠原はあの雪山の事故の日に、君たち以外にも3人の男が居た。

そいつらがテントウムシのキーホルダーの持ち主であの事故にかかわっている可能性があることをほのめかします。

そして小笠原は深瀬が居なければ自分はここまでたどり着けなかった、今では君を仲間だと思っていると励ます。

小笠原が帰った後電池の切れていたスマホを充電すると美穂子や谷原、浅見、村井から大量の着信とLINEが入っていて友達の励ましの言葉ややさしさを感じ涙を流す深瀬。

やっと復活したように見えました。

ドラマリバース最終回感想|あの雪山の日実は広沢は事故を起こしていなかった!!!

ドラマリバース最終回感想

深瀬は浅見達3人が食事をとっていた食堂に顔を出します。

3人は深瀬に広沢のお母さんに本当のことを言おうといいます。

深瀬も最初は広沢のお母さんを苦しめるだけにならないだろうかといいますが結局、4人はもう1度広沢のお母さんに会いに愛媛に行くことに決めました。

そして深瀬が広沢の実家に連絡を取り行くことを伝えます。

そして愛媛に行く当時に、空港へ向かうバスのバス停で4人はバスを待っていると深瀬に小笠原から連絡が入りました。

「あの雪山の事故の真相がわかったから今から会えないか?」

という小笠原に4人は会うことにしました。

4人のところにやってきた小笠原。

小笠原は4人に、あの日、あの場所で、窃盗事件が頻繁に起こっていたのを君たちは知らないか?

と聞く。

みなそれぞれ、ニュースなどで見ていた記憶があり思い出します。

そして、その窃盗犯は3人組で2人はあの別荘の管理組合のアルバイトをしていて、他のお客からも窃盗を働いていた。

そしてあの日窃盗犯たちはもう1人の仲間が迎えに来て逃げる予定であったが、大雪で迎えがこれずに、2人組は、村井を迎えに行こうとする広沢が乗り込もうとした車を奪い取り逃げたのでした。

結局広沢は事故どころか車にも乗っておらずに、事故現場からかなり離れたところで崖に転落して亡くなっていたのです。

その原因は蕎麦アレルギーのショックだったかもしれないがすぐに命にかかわるほどのものではなかったとの小笠原の話。

車は窃盗犯が証拠隠滅のために火をつけて崖下に転落させたとのことでした。

かなり原作とは違った事実でしたがこれも小笠原というオリジナルのドラマのみの登場人物が出演されたことによるオリジナルストーリーでしたね。

これはこれですごく面白かったと思いました。

ドラマリバース最終回感想|広沢の実家にて・・・

ドラマリバース最終回感想

小笠原の話を聞いたがそれでも結局広沢の母には会いに行くことにした4人。

広沢の実家では真相を知りやはり激怒して取り乱す広沢の母。

その母をなだめる広沢の父。

広沢の母のところにはその後小笠原も来て話をします。

広沢の父は4人に大学時代の広沢がどんなことをしていたかを詳しく教えてほしいと言い4人は泣きながら話しました。

その後東京に戻ってきた深瀬は就職活動をして、クローバーコーヒーで小笠原と一緒にコーヒーを飲んでいた時に内定の連絡が来ます。

美穂子から私が変われたらまた一緒にコーヒーを飲んで下さいと言われていた深瀬はそれから1か月後に大阪にいる美穂子に会いに行きました。

そして美穂子から笑顔で、一緒にコーヒーを飲んで下さいと言われ、結局2人はハッピーエンドのように見えました。

ドラマリバースは序盤からかなり原作と違い、途中では本当に4人に復讐をしているのが美穂子ではないのではないかというような演出などもあり原作を知っていてもかなり楽しんで見れたドラマでした。

よく原作よりおもしろくなくなるドラマが多い中このリバースに関してはミカン的にはかなりの高評価だと思っています。

以上がドラマリバース最終回の感想になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

【その他のリバース感想記事】

ドラマリバース第9話感想|原作の終わりまで進んだ今回最終回はどうなるのか?

ドラマリバース第8話感想|原作には無い展開!美穂子以外に黒幕が居る!!

ドラマリバース第7話感想|やはり原作通り!全ては美穂子の復讐だった!

ドラマリバース第6話感想|広沢の彼女は原作なら美穂子だが違うみたい!?

ドラマリバース第5話感想|村井と浅見どちらが嘘を言っているのか!?

ドラマリバース第4話感想|雪山の真実が明らかに!美穂子に迫る影は!?

ドラマリバース第3話感想|谷原をホームから突き落としたのは?原作とは違う!

ドラマリバース第2話感想|黒のパーカーの男は誰!?怪しすぎる!

リバース第1回感想|オリジナル登場人物の武田鉄也さん良い味出していました

湊かなえさんのリバースがドラマ化|4月14日金曜22時TBSで放送開始

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする