ドラマリバース第5話感想|村井と浅見どちらが嘘を言っているのか!?

Pocket

ドラマリバース第5話感想|原作とはかけ離れていく展開!?

ドラマリバース第5話感想

ドラマリバース第5話の感想について、この記事をご覧いただきありがとうございます。

蜜柑の缶詰サイト管理人のミカンです♪

この記事ではドラマリバース第5話の感想から

  • ドラマリバース第5話の感想|第4話の最後で浅見が深瀬に話した事の真相を村井に詰め寄る2人
  • ドラマリバース第5話の感想|原作通り広沢と美穂子は付き合っていたのか?
  • ドラマリバース第5話の感想|浅見と村井いったいどちらが本当の事を言っている?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマリバース第5話の感想|第4話の最後で浅見が深瀬に話した事の真相を村井に詰め寄る2人

ドラマリバース第5話感想

リバース第5話は、広沢と村井が不仲だったという理由から始まります。

村井は自分の妹の明日香が広沢と付き合っていると思っていました。

浅見はそのことを知っていて、大学の頃の村井と広沢はもめていた時期があると思っています。

そんな広沢に実は本命の彼女がいた事を知り、妹の明日香がもてあそばれていると知った村井は怒った事があったとの事。

そんな時、村井は女性議員の沼淵ことはと不倫をしているところをスクープに撮られテレビで報じられることになります。

一時身を隠さなければならなくなった村井は深瀬のアパートを訪ねてきて2~3日深瀬のアパートで世話になることとなったのです。

その同時刻、深瀬の彼女、越智美穂子が黒のパーカーを着た男?にストーカーされていて、美穂子は速足で逃げながら自宅のマンションのエレベーターまでたどり着くが、パーカーの男に追いつかれ、今度はエレベータを出て外に逃げこけてしまいます。

パーカーの男に襲われそうになるところに、深瀬や美穂子がよく行く珈琲店のママさん、きょうこさんと偶然出会い助かります。

クローバーのママさん、きょうこさんはそのことを電話で深瀬に伝え、美穂子は少しの間、クローバーで寝泊まりさせるとの事。

翌朝、美穂子が心配な深瀬は、美穂子の勤務するパン屋を訪ね、偶然出勤してきた美穂子と出会い無事を確認し良い感じの会話を交わし、深瀬も出勤していきます。

その日仕事を終え、深瀬が帰宅すると、自宅には昨夜から泊めている村井と、謹慎中の浅見が訪ねて来て3人でカレーと牛丼と言う超ヘビーな組み合わせの夕食を一緒に食べ始めます。

その夕食中に深瀬と浅見が意を決したように、村井に

「最後に広沢を見たのはお前じゃないのか?」

そして

「あの時何かしたのか?」

と聞きます。

村井は

「俺は何もしていないし、広沢も見ていない」

と断言。

それ以上の追及はしない浅見と深瀬。

いったい何が本当なのか見ていてもミカンも全くわからない状況です。

ドラマリバース第5話の感想|原作通り広沢と美穂子は付き合っていたのか

ドラマリバース第5話感想

浅見は最後に妹の明日香ちゃんの事で広沢ともめていただろ?

と聞くと村井は、過去に1度広沢を殴った事があったと切り出し話し出す。

村井の話では、広沢と明日香が付き合っていたと思い、他にも彼女が居ると思い妹をもてあそばれたと思い広沢を殴ったが、実は妹明日香の片思いで勘違いだったことがわかり、謝罪もしたし和解もしていたとの事。

広沢に彼女がいたかどうかも実際のところわからないとの事でした。

やはり原作通り、広沢には愛媛いいたころからの彼女が居てそれが美穂子なのか?

ここだけは原作通りな気がするミカンなのですが、もしそうだとしたら美穂子が襲われているのは全くの別件?

ただのパン屋で見かけた美穂子をストーカーしている人で、深瀬や村井、浅見や谷原が告発文や嫌がらせを受けているのと別件とも考えられます。

原作では谷原をホームから突き落としたのは美穂子でしたが、美穂子は谷原の草野球チームのマネージャーのような存在に最近なった子ということで谷原にも既に接近していましたが、その話は無く、谷原の草野球チームの集合写真に写っていたのは広沢の母でした。

このあたりもまだ真相がつかめないですよね。

浅見と深瀬が翌日、ジャーナリストの元刑事の小笠原に広沢の母と協力して自分たちに嫌がらせをしているのは、小笠原じゃないのかと聞きに行きますが、軽くあしらわれ真相はわからないままでしたし、原作には登場しない小笠原がかなり、重要な役柄で登場していますので全く今後の展開が読めないのが現状です。

ドラマリバース第5話の感想|浅見と村井いったいどちらが本当の事を言っている?

ドラマリバース第5話感想

深瀬のアパートに身を潜めている村井に、不倫相手の沼淵ことはから議員を辞職するという連絡が入ります。

そんな、ことはに村井は本心ではないが、ことはとの事は本気ではなく遊びだったので、冷静になり議員を辞めるなんて言うなというようなことを言う。

これで最後となったことはと村井の関係に、ことはを政略結婚で妻となった奥さんよりもよほど愛していたので電話をきった後落ち込む村井。

そんな村井を見て珈琲を作り村井に出しながら泣いている深瀬。

村井は笑いながら

「何でお前が泣いているんだよ」

と言い、村井も浅見に続き深瀬の優しさに心を開いていったような感じを受けました。

そして翌日仕事から帰宅しようとした深瀬に

【10年前の事件をこれ以上詮索するな】

【これ以上詮索するとお前も身の回りの人間にも不幸な事が起こる】

というような脅迫メールが届きます。

深瀬は身の回りの人というワードから美穂子を連想し、心配になり美穂子を探しに行きます。

同時刻、美穂子にはやはり、マンションまでつけてきた黒のパーカーの男がストーキングしていて、美穂子はついに捕まり工事現場のようなところへ連れていかれ襲われかけます。

丁度そこに美穂子を心配して駆けつけた深瀬が、男を美穂子から引きはがすまでは良かったのですが、いかんせん弱い!

圧倒的な弱さで殴られ、手首をブロックで打ち、あっという間に劣勢になりますが、通行人が通りかかったのと美穂子が大声を出したことで男は逃げていきました。

その後、クローバーで美穂子に手当をしてもらう深瀬ですが、美穂子は泣きながらごめんなさいを繰り返すばかりでした。

この、「ごめんなさい」の意味は果たしてただ、自分を助けに来た深瀬に怪我を負わせてしまったことに対するごめんなさいなのか?はたまた別の意味があるのかは、どちらとも取れる感じで今後の展開を見なければわからない感じでした。

美穂子に手当をしてもらった深瀬は、その後駅村井と会い、村井は

「2人とも無事で良かった」

と完全に深瀬に心を開いている様子。

そんな村井から、前回の浅見のようにあの雪山の事件の真実が語られます。

あの日、駅からタクシーに乗り、深瀬や浅見たちと合流しようとしていた村井は、途中で谷原と浅見が何かを隠蔽しているような行動をしていたのを目撃したと深瀬に話します。

え~!!

とミカン以上に深瀬は思ったでしょうね。

前回の浅見の話では、谷底に落ちた広沢が乗っていたはずの車から立ち去る村井を目撃して、その瞬間車が爆発したと・・・

しかし今日の村井の言葉では、谷原と浅見が何かを隠蔽していたところを目撃したと言っています。

いったいどちらが本当でどちらが嘘なのでしょう?

それとも両方嘘なのか?

ドラマリバース第6話も目が離せませんね!

以上がドラマリバース第5話の感想になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

【その他のドラマリバース関連記事】

ドラマリバース第4話感想|雪山の真実が明らかに!美穂子に迫る影は!?

ドラマリバース第3話感想|谷原をホームから突き落としたのは?原作とは違う!

ドラマリバース第2話感想|黒のパーカーの男は誰!?怪しすぎる!

リバース第1回感想|オリジナル登場人物の武田鉄也さん良い味出していました

湊かなえさんのリバースがドラマ化|4月14日金曜22時TBSで放送開始

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Hey there! I’ve been reading your website for a long time now and
    finally got the courage to go ahead and give you a shout out
    from Atascocita Texas! Just wanted to mention keep up the excellent work!

  2. I believe this web site has got some very great information for everyone : D.