何の日4月7日|世界保健デー1944年のルワンダにおけるジェノサイドを考える国際デーなど


何の日4月7日|世界保健デー1944年のルワンダにおけるジェノサイドを考える国際デー農林水産省創立記念日タイヤゲージの日労務管理の日

何の日4月7日

何の日4月7日についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

蜜柑の缶詰サイト管理人のミカンです♪

この記事では本日4月7日が何の日であるかを
 
  • 何の日4月7日|世界保健デー
  • 何の日4月7日|1994年のルワンダにおけるジェノサイドを考える国際デー
  • 何の日4月7日|農林水産省創立記念日
  • 何の日4月7日|タイヤゲージの日
  • 何の日4月7日|労務管理の日
 
以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

何の日4月7日|世界保健デー

何の日4月7日

 

世界保健デー

本日4月7日は世界保健デーです。

世界保健機関(WHO)が1949年に制定しました。

国際デーの一つです。

1948年の4月7日、世界保健機関が発足しました。

WHOは、世界保健機関憲章によって設立された国連の機関です。

すべての人々が可能な最高の健康水準に到達することを目的としています。
 

何の日4月7日|1944年のルワンダにおけるジェノサイドを考える国際デー

何の日4月7日

 

1944年のルワンダにおけるジェノサイドを考える国際デー

本日4月7日は、1944年のルワンダにおけるジェノサイドを考える国際デーです。

国際デーの一つです。

アフリカ中部の国・ルワンダではフツ族とツチ族の対立から内戦状態となっていましたが、1933年に和平合意しました。

しかし、1944年4月6日い、フツ族の大統領が乗った飛行機が撃墜されて大統領は死亡、対立が再燃したのです。

そしてその翌7日以降の100日間で、政府軍と暴徒化したフツ族によりツチ族と穏健派のフツ族約100万人が殺害されました。

この事より本日4月7日は、1944年のルワンダにおけるジェノサイドを考える国際デーとされています。
 

何の日4月7日|農林水産省創立記念日

何の日4月7日

 

農林水産省創立記念日

本日4月7日は農林水産省創立記念日です。

1881年の4月7日、農林水産省の前身となる農商務省が設置されました。

このことを記念して本日4月7日は農林水産省創立記念日とされています。


何の日4月7日|タイヤゲージの日

何の日4月7日

 

タイヤゲージの日

本日4月7日はタイヤケージの日です。

タイヤの空気圧を計るタイヤゲージを製造する旭産業が制定しました。

タイヤの日、の前日の本日4月7日がタイヤゲージの日とされました。


何の日4月7日|労務管理の日

何の日4月7日

 

労務管理の日

本日4月7日は労務管理の日です。

労務管理認定サービスを行う労務管理OK株式会社が制定しました。

1947年の4月7日、労働基準法が公布されたのです。

この事より本日4月7日が労務管理の日とされています。
 

以上が本日4月7日の何の日でした。

それではまた4月8日の何の日でお会いしましょう♪
 
この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする