何の日?3月18日|精霊の日点字ブロックの日など

Pocket

何の日?3月18日|精霊の日点字ブロックの日明治村開村記念日

何の日3月18日何の日3月18日についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

蜜柑の缶詰サイト管理人のミカンです♪

この記事では本日3月18日が何の日かを

  • 何の日3月18日|精霊の日
  • 何の日3月18日|点字ブロックの日
  • 何の日3月18日|明治村開村記念日

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何の日3月18日|精霊の日

何の日3月18日

 

精霊の日

3月18日は精霊の日です。

歴史上でも有名な歌人の柿本人麻呂、和泉式部、小野小町の3人の忌日が3月18日であると伝えられていることから本日が精霊の日とされています。
 

柿本人麻呂

何の日3月18日

百人一首の歌にも出てくる飛鳥時代の歌人です。

大君は神にしませば天雲の雷の上に廬(いほり)せるかも

の歌が有名ですよね。

和泉式部

何の日3月18日

中古三十六歌仙、女房三十六歌仙に数えられるほどの平安時代の歌人です。
 

小野小町

何の日3月18日

言わずと知れた世界三大美女の1人にも数えられる六歌仙、平安時代の女流歌人です。

花の色は移りにけりないたづらに我が身世にふるながめせし間に

の歌はあまりにも有名な一首ですよね。
 
この歌からも小野小町は絶世の美女であったと推測され現代でも○○小町と美人を形容するのに小町が使われるほどです。
 

何の日3月18日|点字ブロックの日

何の日3月18日

点字ブロックの日

本日3月18日は点字ブロックの日です。

岡山県視覚障害者協会が2010年に制定しました。

1967年の3月18日、岡山県岡山市の岡山盲学校の近くの国道2号・原尾島交差点に世界初の点字ブロックが敷設されたました。

この事より本日3月18日は点字ブロックの日と制定されたのです。

何の日3月18日|明治村開村記念日

何の日3月18日

明治村開村記念日

1965年の3月18日、愛知県犬山市に博物館明治村が開村しました。

博物館明治村は明治の建築物を保存展示する野外博物館であります。

実はミカンはこの博物館明治村が大好きで、何度も博物館明治村に訪れています。

今回は博物館明治村にスポットを当ててみました。

博物館明治村は広大な敷地内に明治時代の建物が経っています。情緒あふれる空間でミカンは大変心が癒されます。ミカンはよく春に訪れることが多かったので緑あふれる場所というイメージが大きいです。本当に広い敷地なので1日では全ての建物をいつもまわることができません。(ミカンがたんなる体力がないだけなのかもしれませんが・・・。)歩き疲れたら明治ののりものである〔蒸気機関車<SL9号・SL12号>(片道:大人500円/小学生300円)〕や〔京都市電(1乗車:大人500円/小学生300円)〕や〔村営バス(乗り放題:大人500円/小学生300円)〕(のりもの一日券<SL・市電・バス>:大人1,200円/小学生800円)で敷地内を移動することができます。ミカンはいつもなぜか〔蒸気機関車〕に乗ってしまいます。次に訪れた時には〔京都市電〕や〔村営バス〕に乗ってみようと思うのですがなぜかやはり〔蒸気機関車〕に乗ってしまいます。

〔宇治山田郵便局舎〕で絵葉書を購入して自宅に送ったこともあります。明治村に訪れたよい記念になるかと思います。明治村内には食事をするお店やちょっとおやつにといった食べ物を売っているお店などももちろんあります。後、スタンプラリーもできます。1冊200円でスタンプ帳が売られており、スタンプ帳には展示建造物の特徴が紹介されています。

明治村内16ヶ所の建物を巡ってオリジナルスタンプを集めます。ミカンももちろんというよりミカンの子供がスタンプラリーをした経験があります。

明治時代の建物を見る以外にも色々な楽しみ方ができます。ミカンのお勧めの場所になります。

住  所:愛知県犬山市字内山1番地

アクセス:電車・バス

名鉄〔犬山駅〕⇔〔明治村(明治村正門行バス)〕 所要時間:20分

〔(名古屋駅直ぐ)名鉄バスセンター・栄〕⇔〔明治村(明治村正門行バス)〕 所要 時 間:明治村-栄 約60分/明治村-名鉄バスセンター 約77分。

入 村 料:大人 1,700円 /大学生・シニア(65歳以上)1,300円/高校生 1,000円/中学生 ・小学生 600円

建 造 物:【第八高等学校正門/建設年代 明治42年(1909)】【大井牛肉店/建設年代 明治20年(1887)頃】【三重県尋常師範学校・蔵持小学校/建設年代 明治21年(1888)】【近衛局本部付属舎/建設年代 明治21年(1888)】【赤坂離宮正門哨舎/建設年代 明治41年(1908)】【聖ヨハネ教会堂(重要文化財)/建設年代 明治40年(1907)】【学習院長官舎/建設年代 明治42年(1909)】【西郷從道邸(重要文化財)建設年代 明治10年(1877)代】【森鴎外・夏目漱石住宅/建設年代 明治20年(1887)頃】【東京盲学校車寄/建設年代 明治43年(1910)】【二重橋飾電燈/建設年代 明治21年(1888)】【鉄道局新橋工場と明治天皇・昭憲皇太后御料車(鉄道記念物)/建設年代 明治22年(1889)〔昭憲皇太后御料車(5号御料車)〕〔明治天皇御料車(6号御料車)〕】【三重県庁舎(重要文化財)/建設年代 明治12年(1879)】【千早赤阪小学校講堂/建設年代 明治30年(1897)頃】【第四高等学校物理化学教室/建設年代 明治23年(1890)】【東山梨郡役所(重要文化財)/建設年代 明治18年(1885)】【清水医院/建設年代 明治30年(1897)代】【東松家住宅(重要文化財)/建設年代 明治34年(1901)頃】【京都中井酒造/建設年代 明治3年(1870)】【安田銀行会津支店/建設年代 明治40年(1907)】【札幌電話交換局(重要文化財)/建設年代 明治31年(1898)】【京都七条巡査派出所/建設年代 明治45年(1912)】【京都市電/創業年代 明治28年(1895)】【北里研究所本館・医学館/建設年代 大正4年(1915)】【幸田露伴住宅「蝸牛庵」/建設年代 明治初年(1868)代】【西園寺公望別邸「坐漁荘」(重要文化財)/建設年代 大正9年(1920)】【茶室「亦楽庵」/建設年代 明治10年(1877)頃】【品川燈台(重要文化財)/建設年代 明治3年(1870)】【菅島燈台附属官舎(重要文化財)/建設年代 明治6年(1873)】【長崎居留地二十五番館/建設年代 明治22年(1889)】【神戸山手西洋人住居/建設年代 明治20年(1887)代】【宗教大学車寄/建設年代 明治41年(1908)】【芝川又右衛門邸/建設年代 明治44年(1911)】【第四高等学校武術道場「無声堂」/建設年代 大正6年(1917)】【日本赤十字社中央病院病棟/建設年代 明治23年(1890)】【歩兵第六聯隊兵舎/建設年代 明治6年(1873)】【名古屋衛戍病院(愛知県有形文化財)建設年代 明治11年(1878)】【シアトル日系福音教会(旧シアトル住宅)/建設年代 明治40年(1907)頃】【ブラジル移民住宅/建設年代 大正8年(1919)】【ハワイ移民集会所/建設年代 明治22年(1889)頃】【六郷川鉄橋/建設年代 明治10年(1877)】【尾西鉄道蒸気機関車1号/製造年代 明治30年(1897)】【蒸気機関車12号・9号・三等客車】【鉄道寮新橋工場(機械館)/建設年代 明治5年(1872)】【リング精紡機(重要文化財)/製作年代 1893年(明治26)】【菊花御紋章付平削盤(重要文化財)/製作年代 明治12年(1879)】【工部省品川硝子製造所(登録有形文化財)/建設年代 明治10年(1877)頃】【宇治山田郵便局舎(重要文化財)/建設年代 明治42年(1909)】【本郷喜之床/建設年代 明治末年(1910)頃】【小泉八雲避暑の家/建設年代 明治初年(1868)】【呉服座(重要文化財)/建設年代 明治25年(1892)】【半田東湯/建設年代 明治末年(1910)頃】【聖ザビエル天主堂/建設年代 明治23年(1890)】【金沢監獄正門/建設年代 明治40年(1907)】【小那沙美島燈台/建設年代 明治37年(1904)】【天童眼鏡橋/建設年代 明治20年(1887)】【大明寺聖パウロ教会堂/建設年代 明治12年(1879)】【川崎銀行本店/建設年代 昭和2年(1927)】【皇居正門石橋飾電燈/設置年代 明治26年(1893)】【内閣文庫/建設年代 明治44年(1911)】【東京駅警備巡査派出所/建設年代 大正3年(1914)頃】【前橋監獄雑居房/建設年代 明治21年(1888)】【金沢監獄中央看守所・監房/建設年代 明治40年(1907)】【宮津裁判所法廷/建設年代 明治19年(1886)】【菊の世酒蔵/建設年代 明治初年(1868)頃】【高田小熊写真館/建設年代 明治41年(1908)頃】【名鉄岩倉変電所/建設年代 明治45年(1912)】【帝国ホテル中央玄関/建設年代 大正12年(1923)】

以上が3月18日の何の日です。

それではまた3月19日の何の日でお会いしましょう。

この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Dong Hulburt より:

    I know this if off topic but I’m looking into starting my own weblog and was curious what all is required to get setup? I’m assuming having a blog like yours would cost a pretty penny? I’m not very internet savvy so I’m not 100 sure. Any recommendations or advice would be greatly appreciated. Thank you