何の日?3月14日|ホワイトデー数学の日など

Pocket

何の日?3月14日|ホワイトデーキャンディーの日マシュマロの日数学の日円周率の日πの日美白の日国民融和の日国際結婚の日

何の日3月14日何の日?3月14日についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

蜜柑の缶詰サイト管理人のミカンです♪

この記事では本日3月14日がどのような日なのかを

  • 何の日?3月14日|ホワイトデー・キャンディーの日・マシュマロの日・美白の日
  • 何の日?3月14日|数学の日・円周率の日・πの日
  • 何の日?3月14日|国民融和日
  • 何の日?3月14日|国際結婚の日

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何の日?3月14日|ホワイトデー・キャンディーの日・マシュマロの日・美白の日

何の日3月14日

ホワイトデー

 
皆様もご存知の通り本日3月14日はホワイトデーです。
 
2月14日日のバレンタインデーにチョコレートを贈られた男性が、お返しにプレゼントをする日です。

バレンタインデーのチョコレートに対しキャンデーやマシュマロをお返しするのが一般的になっていましたが最近ではバレンタインデーも女の子同士で友チョコをあげあったりして同じ相手にまた女の子同士でホワイトデーのお返しをあげたりと風習も徐々に変わってきていますよね。

日本でバレンタインデーが定着するにしたがって、若い世代の間でそれにお返しをしようという風潮が生まれたのがそもそもホワイトデーの始まりです。

これを受けたお菓子業界では昭和50年代に入ってから、個々に独自の日を定めて、マシュマロやクッキー、キャンデー等をお返しの贈り」として宣伝販売するようになりました。

この動きをキャンデーの販売促進に結びつけ、全国飴菓子工業協同組合(全飴協)関東地区部会がホワイトデーとして催事化したのがホワイトデーの始まりです。

そして1978年、全飴協の総会でキャンデーを贈る日として制定され、2年の準備期間を経て1980年に第1回のホワイトデーが開催されました。

ホワイトデーを3月14日に定めたのは、269年2月14日、兵士の自由結婚禁止政策にそむいて結婚しようとした男女を救う為、バレンタイン司教が殉教し、その一箇月後の3月14日に、その2人は改めて二人の永遠の愛を誓い合ったと言われていることに由来します。
思った通りホワイトデーは結構まだ歴史が浅かったですね。

皆様はホワイトデーに何か貰いましたか?

ミカンも今日はバレンタインデーにあげた人たちからのお返しを期待せずに待っています。
 

キャンディーの日

本日3月14日はキャンディーの日でもあります。

全国飴菓子工業協同組合ホワイトデー委員会が1978年に、バレンタインデーのお返しにキャンデーを贈る日として制定しました。
 

マシュマロデー

3月14日はホワイトデー関連でマシュマロデーでもあるのです。

福岡県の菓子店、石村萬盛堂が1977年に、バレンタインデーのお返しでマシュマロを贈る日として制定しました。
 

美白の日

ミカンもそろそろ美白を気にしなきゃ・・・
という年代です。
 
シミって本当に嫌ですよね・・・
 
というわけで本日は美白の日でもあります。
 
化粧品メーカーのポーラが制定しました。

本日3月14日がホワイトデーであることにのっかっての美白の日です。
 
 

何の日?3月14日|数学の日・円周率の日・πの日

何の日3月14日

数学の日

本日3月14日は数学の日です。

日本数学検定協会(数検)が制定しました。

円周率の近似値3.14に因んで本日が数学の日とされたのです。

円周率の日

円周率の近似値3.14から今日は円周率の日でもあります。

このほか、アルキメデスが求めた近似値22/7から7月22日、中国で求められた近似355/113から元日から355日目の12月21日の1時13分、元日から314日目の11月10日、地球が軌道上で新年から軌道の直径分進む日である4月26日なども円周率の日(または円周率近似値の日)と呼ばれています。

πの日

日本パイ協会が2002年に制定しました。

円周率の近似値が3.14であり、円周率をギリシャ文字のπ(パイ)で表すことから本日はπの日でもあります。

何の日?3月14日|国民融和日

何の日3月14日

国民融和日

本日3月14日は国民融和の日です。

財団法人中央融和事業協会が1930年に制定しました。

1868年の3月14日、五箇条の御誓文が宣布されました。

3月14日を中心とする一週間を国民融和週間とし、被差別部落の地位向上・環境改善のための運動、融和運動について理解を深めるための行事が行われていました。

1945年の第二次世界大戦終戦後はこういった運動は行われていません。

何の日?3月14日|国際結婚の日

何の日3月14日

 

国際結婚の日

本日3月14日は国際結婚の日です。

1873年の3月14日、政府が国際結婚を認めるとの布告を出したのが由来です。

この時まで国際結婚は認められていなかったのですね~。

長らく鎖国をしていたから当然と言えば当然ですよね。
 
 
以上が本日3月14日の何の日でした。
 
 
それではまた3月15日の何の日でお会いしましょう♪
 
この記事でのご紹介は以上となります。
 
最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。
 
 
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Boog より:

    I’d veunrte that this article has saved me more time than any other.