何の日3月7日|消防記念日サウナ健康の日など


何の日3月7日|消防記念日東京消防庁開庁記念日警察制度改正記念日サウナ健康の日メンチカツの日

何の日3月7日何の日3月7日についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

蜜柑の缶詰のサイト管理人のミカンです♪

さて3月7日ですが今日は消防関係に大きな出来事かあった日みたいです。

そう言う事でこの記事では

  • 何の日3月7日|消防記念日
  • 何の日3月7日|東京消防庁開庁記念日
  • 何の日3月7日|警察制度改正記念日
  • 何の日3月7日|サウナ健康の日
  • 何の日3月7日|メンチカツの日

以上の項目に沿って本日3月7日がどんな日なのかをご紹介して参ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何の日3月7日|消防記念日

何の日3月7日

消防記念日

3月7日は消防記念日です。

消防署の方々には本当に頭が下がる思いです。

消防技術?とでも言うのでしょうか?消火の方法は江戸時代頃までは本当に未熟で現在の消化方法になるまでは火事は本当に大変だったそうです。

技術が進化してくれて本当に安全になったものの1つが消防だとミカンは思います。

その消防記念日が本日3月7日である由来は1948年の3月7日に消防組織法が施行されました。

明治以来消防は警察の所管とされていたのですが、この事から条例に従って市町村長が消防を管理する自治体消防制度となります。

各市町村に消防本部・消防署・消防団の全部または一部を設置することが義務附けられたのでした。

これを記念し2年後の1950年、国家消防庁(現在の消防庁)がこの日を消防記念日としたのが消防記念の始まりです。

何の日3月7日|東京消防庁開庁記念日

何の日3月7日

東京消防庁開庁記念日

今日は消防関連の日なのですね。

前項の消防記念日に関連する内容なのですが本日は東京消防庁開庁記念日でもあります。

1948年の3月7日、消防組織法の施行によって東京消防本部が警視庁から分離独立して誕生しました。

約2か月後の5月1日に、警察組織の警視庁に合わせて東京消防庁と名称を変更します。

この東京消防庁は東京都の行政機関であるので国の行政機関である消防庁とは別組織となります。

何の日3月7日|警察制度改正記念日


何の日3月7日 

警察制度改正記念日


本日3月7日は警察制度改正記念日です。

消防記念などと同じく1948年の3月7日、警察の制度が改正され、国家警察と地方自治警察が設置された日です。

何の日3月7日|サウナ健康の日

何の日3月7日

サウナ健康の日

本日はサウナの日でもあります。

ミカンもスーパー銭湯はたまに行くので行きつけのスーパー銭湯でサウナの日と言うものがある事は知っていました。

どうして本日がサウナの日かと言いますとサ(3)ウナ(7)の語呂合せですね。

日本サウナ協会が1984)年に制定しました。

何の日3月7日|メンチカツの日

何の日3月7日

メンチカツの日

3月7日はメンチカツの日です。

何かまた語呂合わせの予感が・・・

と思いきや、やはり関西での呼び方ミンチカツからの語呂合せでした(笑)

ミ(3)ンチ(7)だそうです。

株式会社味のちぬやが制定して3月7日がメンチカツの日となりました。

以上が3月7日の何の日?でした。

それではまた3月8日にお会いしましょう♪

この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Kalie より:

    Well done to think of sonmthieg like that

  2. Perry Goldsmith より:

    I couldn’t resist commenting