何の日?2月28日|織部の日バカヤローの日など

Pocket

何の日?2月28日|織部の日バカヤローの日ビスケットの日エッセイ記念日

何の日2月28日何の日2月28日についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

蜜柑の缶詰サイト管理人のミカンです♪

いよいよ2017年の2か月目も終わりを迎えます。

ミカンはまだ2017年になってそんなに日が経った感覚が無いのですがもう2月の28日なのですね。

時がたつのを速く感じてしまうというのはそれだけ年がいったということなのでしょうか・・・

さて・・・

本日2月28日なのですがどんな日なのでしょう?

この記事では

  • 何の日2月28日|バカヤローの日
  • 何の日2月28日|織部の日
  • 何の日2月28日|ビスケットの日
  • 何の日2月28日|エッセイ記念日

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何の日2月28日|バカヤローの日

何の日2月28日

2月28日はバカヤローの日です。

私これを見た時に

『そんな日があるの!?』

と本当に笑ってしまったのですがあるのです。

どういう事なの!?

と思い調べてみたら皆様もご存知のあの名首相が原因でした。

1953年の2月28日、吉田茂首相が衆議院予算委員会の席上、西村栄一議員の質問に対し興奮して

「バカヤロー」

と発言しました。

これがもとで内閣不信任案が提出可決され、この年の3月14日に衆議院が解散してしまったのです。

この解散は「バカヤロー解散」と呼ばれています。

このバカヤロー解散の原因となった日が2月28日に起こったので2月28日はバカヤローの日とされているのです。

何の日2月28日|織部の日

何の日2月28日岐阜県土岐市が1988年に制定しました。

1599年の2月28日、千利休亡き後の豊臣秀吉の茶頭、古田織部が、自分で焼いた茶器を用いて茶会を開きました。

この茶器が後に織部焼と呼ばれるようになります。

この事から茶器の名前になった古田織部から本日2月28日は織部の日とされています。

何の日2月28日|ビスケットの日

何の日2月28日ミカンは甘いものが結構好きです。

ビスケットも食べますがビスケットの日があったなんて知りませんでした。

今日2月28日はビスケットの日でもあります。

何故2月28日がビスケットの日かと言いますと1855年2月28日、パンの製法を学ぶ為に長崎に留学していた水戸藩の柴田方庵が同藩の萩信之助に、パン・ビスケットの製法を書いた「パン・ビスコイト製法書」を送りました。

これが、ビスケットの製法を記した日本初の文書とされています。

また、ビスケットの語原がラテン語で「二度焼かれた物」という意味の「ビス・コクトゥス」であることから、に(2)どや(8)くの語呂合でもあります。

そして全国ビスケット協会が1980年に制定し、翌年から実施されました。

こういった由来から本日2月28日はビスケットの日とされているのです。

ミカンはビスケットの名前の由来まで知れて少し賢くなった気分です。

何の日2月28日|エッセイ記念日

何の日2月28日エッセイストの元祖とされるフランスのミシェル・ド・モンテーニュが1533年の2月28日に生まれた事が由来し本日2月28日はエッセイの日でもあります。

本日の2月28日はこんな日でした。

ミカンはバカヤローの日と言うものがあると知れただけでこの記事を日々更新している意味がありました(笑)

2017年の2月28日は本日しかありません。

明日からは3月です。

皆様2月28日を精一杯生きましょう♪

この記事でご紹介さえて頂く内容は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Cecil Belasco より:

    Very interesting topic, thankyou for posting.