貴族探偵第8話感想|やはり貴族の名前は政宗是正?正体はシンガポールで黒い活動をしている人物?

Pocket

貴族探偵第8話感想|愛香が需要参考人として連行!代わりに今日は鼻が頑張りました!

貴族探偵第8話感想政宗是正愛香逮捕

貴族探偵第8話感想についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

蜜柑の缶詰サイト管理人のミカンです♪

この記事では貴族探偵第8回の内容と感想から

  • 貴族探偵第8回感想|冒頭は貴族が犯人のような演出から?
  • 貴族探偵第8回感想|今回は愛香の大学時代の同級生が被害者
  • 貴族探偵第8回感想|鼻さん頑張りました!貴族探偵の正体は?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

貴族探偵第8回感想|冒頭は貴族が犯人のような演出から?

貴族探偵第8話感想政宗是正愛香逮捕

貴族探偵第8話はなんと貴族が男性を絞めるようなシーン、その部屋から出ていき部屋のドアノブにかかっていた使用中のプレートを落としてそのまま立ち去るシーンから始まりました。

高徳愛香は鼻形警部と話していて、師匠の喜多見切子の写真を見せて鼻と切子に面識があった事を知ります。

愛香は政宗是正と言う名前を調べて欲しいと鼻に依頼。

鼻は鈴木と言う秘書が切子と一緒に捜査した時に貴族探偵の傍らに居たと愛香に教えてくれました。

貴族探偵第8回感想|今回は愛香の大学時代の同級生が被害者

貴族探偵第8話感想政宗是正愛香逮捕

大学の先輩の韮山瞳という現在東都大学の准教授をしている女性に呼ばれ東都大学に行く愛香。

愛香この時に、貴族らしき人?が人を絞めた時に部屋から出た時に落としたままになっていた使用中のプレートを拾いドアノブにかけてあげます。

そして先輩の韮山瞳に会いに行きました。

するとやはりというか当然貴族探偵も居ます。

貴族と個室で話す愛香は貴族に師匠の切子の事などを持ち出され挑発され声を荒げます。

自分の事を調べるのはやめた方が良い、命がけですよと忠告する貴族。

貴族探偵が立ち去り、田中にもいろいろ聞こうとしていた愛香、しかしその時に悲鳴が・・・

愛香の同級生である大場が殺されていたのがみつかります。

そして警察が来て今回の関係者が洗い出される。

準教授の韮山瞳。

研究室の学生たちは

  • 修善寺潤子
  • 田京恵
  • 三島純夫

以上の人が関係者としています。

しかし警察が来て間もなく、被害者大場が殺害されていた研究室のドアノブにかかっていた使用中と言うプレートから愛香の指紋が検出され愛香が需要参考人として連行されてしまいました。

被害者の大場とトラブルがあったという事も加味されています。

しかし警察の取調室には鼻が登場。

漫才のような掛け合いがあった後、愛香が鼻に真犯人を掴まえてくれるようにお願いします。

愛香は鼻に、大場との関係は大学時代に大場にしつこく言いようられていたのを師匠の喜多見切子に一喝してもらいそれ以降は大場から言い寄られることもなくなり、本当にただそれだけの関係であったと話します。

そして鼻が捜査をします。

鑑識からは死因は鈍器で殴った後に紐で絞めていて女性の力でも可能との事。

しかし中々捜査がはかどらない鼻。

そこに貴族の使用人の3人、山本、田中、佐藤が現れ、鼻に情報を提供してくれます。

  • 情報は、現場にあったTカップの色、ここでは学生の立場や指導者、来客などによりカップの色が違う事。
  • 犯行時刻前後に断水があった事。
  • 修繕寺、三島、厚木の3人は恋愛関係のもつれで被害者大場を恨んでいた事。

以上の情報を貴族探偵の使用人の3人から聞き出し、後は韮山瞳から大場は上下関係にうるさく下座上座を気にする男であったとの情報も得た鼻。

そして来客用の黒のカップが出されていた事から愛香しか犯人が居なくなります。

しかしここで鼻が皆を集めて推理します。

Tカップの置かれていた位置と上下関係にうるさい、大場が座っていた位置が下座にあることから犯人を推測。

大場は日頃から女性をかなり下に見ていた事から、同級生で女性である、愛香を上座に座らせるとは思えない。

愛香以外に黒のTカップを出され、大場より上座に座る人間はこの中では貴族しかいない。

鼻は貴族探偵が犯人と言い珍しく凛々しい表情で貴族に詰め寄り、〇貴の腕章も外します。

勿論否定する貴族。

そして自分はメイドの田中が入れた紅茶以外を飲まない、それは田中に対する侮辱で私を犯人扱いする事以上の侮辱だという。

そこで貴族は田中に本当の推理を見せてあげる様に命令。

犯人は殺害した後、大場を椅子事下座に移動させた。

犯行は断水前で使ったTカップを洗い棚になおす事が可能であった。

代わりに偽装でピンクのTカップを置く。

しかし発見した田京が自分が疑われることを恐れTカップを入れ替える。

本来の犯人のTカップは大場殺害時に割れていた。

だから割れていた緑色のTカップを使う人物、厚木が犯人。

結局メイド田中の推理で事件は解決しました。

貴族探偵第8回感想|鼻さん頑張りました!貴族探偵の正体は?

貴族探偵第8話感想政宗是正愛香逮捕

それではいったい冒頭で大場を絞めていたような貴族?の演出、あの部屋から立ち去るのは完全に貴族探偵でしたしあれは何だったの?

なんかミカンの不満がたまっていた頃、愛香が貴族に、貴族が第1発見者だったのね?

と貴族に言います。

そして自分の事をあれこれ調べている私をはめるためにここに呼んだと、貴族は否定しますが冒頭の謎は解けました。

その後、愛香の事務所に怪しい格好をした鼻がやってきます。

今回は推理は外れたとはいえ、愛香の為に非常に頑張った鼻に、愛香もいつものように邪険にはせずに優しいです。

鼻は愛香に頼まれていた、政宗是正について調べていて、これは公安がらみで情報は全て謎だと言います。

唯一、シンガポールを中心に黒い活動をしている人物だとしかわからなかったとの事。

やはり貴族の名前が政宗是正なのでしょうか?

はっきりしたことはわからないまま、謎を残し貴族探偵第8回は終わりました。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

【その他の貴族探偵感想記事】

貴族探偵第7話感想|喜多見切子が殺された理由は貴族探偵の名前を知ったから?

月9ドラマ貴族探偵第6話感想|衝撃!貴族探偵が愛香の師匠を殺していた?

ドラマ貴族探偵第5話感想|初めての次回への持ち越しでした

貴族探偵第4話感想|今回の舞台は原作幣もとりあへずの浜梨館

月9ドラマ貴族探偵第3話感想|今回は原作の第2話トリッチ・トラッチ・ポルカ

月9ドラマ貴族探偵第2話感想|やはり愛華の師匠は亡くなっている!?

貴族探偵第1話感想と原作との違いあらすじご紹介

貴族探偵4月17日21:00からフジテレビにて放送|原作を読んでみて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする